[Đ] 【悲報】運転中に足元に落ちたiPhoneを拾い上げたら点数と罰金を取られた件について!

公開日: : 最終更新日:2015/02/16 ライフログ


スポンサーリンク

しばらく更新が滞ってしまって申し訳ない。

12月に入院、左眼の手術をしたのと、退院後も公私共に年末年始の忙しさに押し潰されそうでした…w

っというわけでもう2月に入ってしまいましたが、2015年最初のブログ更新です。

皆さん、明けましておめでとうございます。今年も僕、まつだい(@matsudai23)と、当ブログ「デジタブルボックス」をよろしくお願いいたします!(*´∀`)

挨拶文に長々と文字数を割いても仕方が無いので、早速本題に入っていきます!

免許取って以来、これまで無事故無違反ゴールド免許だった僕、まつだい(@matsudai23)です…。

はじめに言っときますが、今回の記事は今回の警察官の対応に対する批判などではなく、ただの「愚痴」ですw

しかし、「こういう事も有るんだなwww」っと笑って読んで、今後皆さんも注意していただければ、僕の払った罰金も減点された点数も無駄では無かったのかなと思えますので最後まで是非読んでやって下さい…w<(`・ω・´)/


スポンサーリンク

その瞬間は突然訪れた!

先日、運転中に警察官が急に道路に飛び出して来て、路肩に誘導されるという事がありました。

話は逸れますが、ハッキリ言っていくら警察でも道路に急に飛び出してくるこの行為自体が結構危ない気がしますがww

話を戻して、その時はスピードを出しすぎていたわけでもなく、シートベルトもしていたのでハッキリ言ってなんで止められたのか正直わかりませんでした。

そして、停車して話を聞くと警察官が「今携帯電話を使用されてましたよね?」と一言。

「はい?(^_^;)」

正直その言葉を聞いても即座にはピンときませんでしたwww

そんな感じで僕がポカーンとしているとその警察官は話を続けます。

「ここから少し手前の、あの地点で見てたら携帯電話を手に持たれてたようだったので誘導させてもらったんですが。」

え?何??携帯電話???誰が?僕が??(?_?;)

数十秒前の記憶を辿る。そして…

そもそも当然こういった取り締まりは「観察地点」が少し手前に有って、「誘導、停車地点」がその先に有るわけなので、僕は誘導される数十秒前の運転中の事を思い返します。

「ハッ!( ゚д゚)」

ここでやっとさっき運転中に車の、小物置きに置いてたiPhoneが道路の段差か何かでガタッとなった拍子に床に落ちたので拾い上げて、小物入れに戻したのを思い出しました!

その時…、まさに僕がiPhoneを拾い上げた瞬間、小物置きに戻すまでの一瞬(時間にして1~2秒あったでしょうか…?)に、運悪く観察地点を通過してしまったらしいのです…ww

余談ですが、時間にして1~2秒とはいえ車は10~20m(時速40kmで走行中の場合)は走るんで、距離としては一瞬というわけでもないんですよね…ww

自分が意外と正直者だった

もうホント過去に戻れるならこの時の自分をグーで6,000円分(?)殴りたいww

僕は警察官に、黙ってればいいのに正直にそのiPhoneが落ちて、拾い、戻した一部始終を話してしまったのでした…。(正直者カッコイイ!w)

当然、床に落ちたiPhoneを拾い上げただけなので、通話履歴も着発信履歴も残ってないし、メールも来てません。むしろロック状態だったので画面も真っ暗です。

後から考えたら、僕がiPhoneを手にしていた証拠など、向こうが写真でも取っていない限り無いわけですし、「持ってません。」「見間違いです。」等で済んだかもしれないんですが、僕って自分で思ってたより正直者なんだなとこの時思いましたwww

ここからの展開は早かった

その警察官に「ということは携帯電話を保持されてたんですね。」と再確認され、こうなったらもう開き直りますよ大人ですもの「床に落ちた携帯電話を拾うという行為があなた達の言うところの“保持”に該当するならそうですね。」と虫の息ほどの皮肉を交えて答えると、違反書類の作成運転免許証の提示印鑑捺印(持ってなかったので拇印でした。)、そして違反書類と違反金の払い込み用紙を貰って終了。

ちなみに違反内容は「携帯電話使用等(保持)」で、罰金6,000円と免許点数の1点減点でした。

皆さんも気を付けましょうね…(-_-;)

さいごに

今になって思い返すと、「保持していたのが携帯電話ではなく、他の物なら違反じゃなかったのか?」「タバコは手に持ってて良いのか?」等、警察に言いたいことは山ほど有りますが、良い勉強になったのと、2015年一発目のネタになったので良しとしようと思いますw

こんなことが有りますので、皆さんも運転中はくれぐれも手に持っての通話はもちろん、落ちてもスルー、携帯電話を触らないようにしましょう!

そして、やはり携帯電話に限らず、運転中にハンドルから片手を放して物を拾うという行為は、実際少なからず危険だということは理解できますのでやめましょうね。

もし物が落ちたら助手席に誰か乗ってれば拾ってもらうか、安全な場所に停車して拾うようにしましょう!

ただ、走行中に物が足元に落ちると、ブレーキやアクセル等のペダル操作の妨げになる場合も有ると思うので、足元に物が落ちるのを予め防止するのが一番だと思います。

それでは皆さん、安全運転しましょうね!
まつだい(@matsudai23)でした!


スポンサーリンク

ブログを書くのに使ってるアプリたち

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • まつだい
    (@matsudai23)

    へっぽこモブロガー

    熊本県在住。1984年(昭和59年)生まれ。
    妻子持ち(男1人、女2人、妻1人)の親バカへっぽこモブロガー。
    Apple、Mac、iPhone厨。
    MacやiPhone、嫁と子供が好きな、嫁バカ&親バカのおっさんが暇な時書いてると思って貰えばだいたい合ってます。
    僕についてもっと詳しく知りたいという方は居ないとは思いますが一応自己紹介ページをご用意してますので御覧ください。